イライジャ・ゴーウィン

アメリカ

オハイオ州デイトンに生まれる。父は写真家のエメット・ゴーウィン。1996年、ニュー・メキシコ大学より美術学修士号を受ける。幼い頃の体験や思い出、夢の中の出来事をモノクロームで物語風に写した「Hymnal of Dreams 夢の讃美歌集」を1994年から制作。2004年に日本で初めて作品が紹介された。最新作にアーカイバル・ピグメント・プリントによるカラーの作品「of Falling and Floating」がある。2008年、グッゲンハイム奨学金を受ける。同年、Tin Roof Pressを設立。現在ミズーリ大学カンザスシティ校学部長及び教授として美術および美術史を教えている。