須田一政作品展「雀島」の開催にあわせ、トークショーを行います。
近年、人や街、日常のスナップを主に撮影していた須田一政ですが、今作では再度6x6の中判カメラに持ち替え、一個の被写体に向き合い執拗に追うスタイルで新境地と言える作品となりました。

当日は詩人で評論家の倉石信乃氏をお招きし対談形式でお話を伺います。倉石氏は昨年「スナップショット-写真の輝き」を出版、また島嶼と写真に関する論文を発表されております。倉石氏の考察と須田本人の声に接し須田作品の世界を更に深くご鑑賞いただければと存じます。


倉石信乃(くらいし しの)詩人・評論家
明治大学大学院理工学研究科新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系准教授。
近現代美術史・写真史・美術館論。
1988-2007年、横浜美術館学芸員として「マン・レイ展」「ロバート・フランク展」「菅木志雄展」「中平卓馬展」「李禹煥展」など数多くの展覧会を担当。
著書に『反写真論』、『スナップショット−写真の輝き』、『失楽園 風景表現の近代1870-1945』(共著)など。

 

 

日時:2011年9月15日(木) 19:00~21:00
会場:フォト・ギャラリー・インターナショナル
定員:25名  受付終了しました
参加費:500円(当日お支払いください)
申し込み方法:電子メール、またはFAXにて下記申込先までご連絡下さい。定員に達し次第受付終了。
※ お電話でのお申し込みはできませんのでご了承下さい
申込先:fax. 03-3455-8143 mail. このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい


【申し込みのご注意】
* 電子メール件名、またはファックスタイトルに必ず「須田一政トークショー」と明記下さい。
* 本文にはお名前、ご連絡先を明記下さい。
* 席に限りがございますので、キャンセルの場合にはお早めにご連絡いただけますようお願い致します。
* お申込いただきましたら折り返し電子メール、またはFAXにてご連絡さしあげます。
* お申し込みの際にお客様にお知らせ頂くお名前・ご連絡先は、スライド・レクチャーに関する連絡事項などをフォト・ギャラリー・インターナショナルよりご参加のお客様にお伝えするために使用するものです。その他、お客様の個人情報の取り扱いにつきましては当社ウェブサイトをご参照下さい。 https://www.pgi.ac/cart/privacy.html


トークショー開催中のご入場は参加者のみに限らせていただきます。ご了承下さいませ。