片桐 飛鳥

クオンプラス

P.G.I. 10 Days Exhibition -- vol. 1

2003.7.1(火) - 7.12(土)
Photo Gallery International

片桐 飛鳥

クオンプラス

P.G.I. 10 Days Exhibition -- vol. 1

2003.7.1(火) - 7.12(土)
Photo Gallery International

  • ©Asuka Katagiri

  • ©Asuka Katagiri

  • ©Asuka Katagiri

  • ©Asuka Katagiri

  • ©Asuka Katagiri

P.G.I. 10 Days Exhibitionと題するこのシリーズでは、こ れまでと異なる選考基準で、若手や新人、中堅作家、あるいはポートフォリオ作品を短期間に紹介する企画展です。本展はその皮切りとして、7、8月の2ヶ月にわたり4人の中堅作家を取り上げて、テーマのみならず表現方法や展示方法など個性的な作品を発表するものです。

 

 

私にとって写真は光によって描く絵である。
認識することが困難な光の世界を、写真にしている。
これは私の体験した光の世界。
無であり、すべてである。

片桐 飛鳥(かたぎり あすか)
東京都出身。1994年 日本大学芸術学部写真学科卒業後、流行通信社に勤務。1996年 流行通信社を退社しフリーランスとなる。

1997年 個展 「風」あーとらんどギャラリー(香川)、個展「Breath of the Earth」ギャラリー・トラックス(山梨)

2001年 個展「KAZE」アートコクーン(東京)、グループ展「代官山インスタレーション’01ドロー イング」ヒルサイトギャラリー(東京)

2002年 グループ展「soul containers-1」アートコクーン(東京)、個展「Pacific+」アートギャラリーWALL(東京)、個展「the Sea」アートコクーン(東京)