PGI
ホーム |  ログイン
カテゴリ
お知らせ


インフォメーション
重要なリンク
Security Information

森山明子: 石元泰博ー写真という思考

4,536円



2010年5月18日発売

誇り高く孤独な魂の軌跡
石元作品100点以上を収録


シカゴのニューバウハウスに学び、モダンアートの精神で作品=写真を律しながら、「デザイン的過ぎる」としてそのモダンを超えようとした石元泰博(1921-)。『ある日ある所』『桂』『伝真言院両界曼荼羅』など40冊余の写真集をもち、日本と米国を生きる寡黙な写真家の内なる声を聴こうとする初の評伝。
“傍若無人”なドキュメント、ここに完成!

A5判 上製 4色+1色刷 324頁




装丁:ハードカバー
出版:武蔵野美術大学出版局, 2010年

P.G.I.メンバー割引対象外



購入数量:       



この商品に関するお問い合せはこちらから