PGI
ホーム |  ログイン
カテゴリ
保存・額装用品 写真材料 書籍・ソフト    写真集      海外作家      国内作家        影山光洋        熊谷元一        高橋宗正        高橋和海        高梨豊        佐藤信太郎        山田脩二        新井卓        新山清        神蔵美子        須田一政        杉山守        星野和夫        千葉禎介        大西みつぐ        大脇崇        竹之内祐幸        中山岩太        潮田 登久子        田淵行男        内藤正敏        入江泰吉        畠山直哉        八木清        平間至        片桐飛鳥        芳賀日出男        名取洋之助        林忠彦        圓井義典        濱田祐史        奥村光也        久保田博二        原直久        高田邦彦        今道子        坂田栄一郎        三好耕三        森山大道        清家冨夫        石元泰博        川田喜久治        渡辺義雄        奈良原一高        普後均        北野謙        堀野正雄        目羅勝        鈴木理策        齋藤亮一      オムニバス      Photo Poche    図録    技術書    評論、その他    カレンダー    本立て    雑誌・ムック    プレゼントにおススメ P.G.I.メンバー
特価商品 ... 新着商品... おすすめ商品... 全商品...
お知らせ


インフォメーション
重要なリンク
Security Information

高田邦彦「結晶−雪−」「雪洞」

1,728円





高田邦彦(たかだくにひこ)

結晶-雪- CRYSTALS SNOW 1993-1995
雪洞 SNOW CAVE 1995
1996年3月21日-4月26日フォト•ギャラリー•インターナショナルで開かれた同タイトル写真展のカタログ。
2冊1セット、各7ページ。


北海道網走市生まれの作者が撮った、雪の風景と雪洞の写真です。
雪を知る作家の視点から見た、幻想的かつ力強い雪の世界が広がります。

結晶-雪-
CRYSTALS-SNOW-  

吹雪の止んだ翌日は静かだ。
車の音も人の声もいつもより聞こえない。
親切が音を吸い取り
ゆるやかにすべてが動き出す。

トラックは郊外の雪捨場へ向かう。
捨てられる為だけの雪を積み。
間もなく巨大な雪の丘が出現する。
丘の上では、雪と雲が混じり合う。

流氷の海辺。
波にさらされた雪は
ゆっくりと傾き海中へ落ちる。
崩れ続ける雪。
近くで古い魚網が燃えている。
日は雪をも燃やす。

山間にある雪の洞窟に侵入する。
天井からは雪解け水がしみ落ちる。
雪解け水は生命力に満ちる。
身体中を濡らしながら
白い光が広がる方向へ進む。

雪解けの頃。
雪中の泥が表面に浮き上がる。
雪だまりは日々小さくなり
最後は流れ出る。
残された泥。
二度知る雪の深さ。

そしてまた雪が降り出す。

網走にて
高田 邦彦

(P.G.I.レターより抜粋)


装丁:ペーパーバック


P.G.I.メンバー割引対象外



購入数量:       



この商品に関するお問い合せはこちらから