エドワード・ウエストン

エドワード・ウエストン作品展

常設展

2003.6.4(水) - 6.27(金)
Photo Gallery International

エドワード・ウエストン

エドワード・ウエストン作品展

常設展

2003.6.4(水) - 6.27(金)
Photo Gallery International

  • Printed by Cole Weston

20世紀の写真界において、ストレート・フォトグラフィーという大きな流れのもととなったアメリカの写真家エドワード・ウエストン。その作品は、1920-40年代に数多く撮影されましたが、当時のプリントに出会う機会はほとんど希といっても過言ではありません。
エドワードは子息コールにプリントを伝授し、コールによってプリントされたいわゆる「コール・プリント」は、現在では入手が難しくなっています。本展ではエドワード・ウエストンの代表作「Shell」、「Pepper」、「Nude」、「Portrait」など、コール・プリント40余点を展示いたします。