竹之内 祐幸

1982年東京生まれ。2008年に日本大学芸術学部写真学科卒業、第31回キヤノン写真新世紀佳作受賞。2009年、塩竈フォトフェスティバル特別賞受賞。

「もうひとつの視点」をテーマに日常の光景をスナップしながら、違和感や不自然さの存在をあぶり出している。

 

PGI Exhibitions

2020年 距離と深さ
2017年 第四の壁
2015年
2009年 グループ展「Making, Marking, Mapping」にて「リバティ・シティ」出品

 

 

関連展覧会

20201.24 2.8

距離と深さ」 STUDIO STAFF ONLY

2019.9.14 11.10 Things will get better over time」浅間国際フォトフェスティアル 長野県御代田町
2018.7.12 8.13

The Fourth Wall / New Works」 BOOKS f3

2017.2.4 3.20

Things will get better over time」 STUDIO STAFF ONLY

2017.1.28 3.12

Things will get better over time」 Gallery Trax