神奈川県生まれ。創形美術学校版画科卒業後、東京写真専門学校にて写真を学ぶ。85年の個展「静物」より、本格的に作家活動をスタート。野菜や魚などの食材や、花や昆虫を素材として特異なオブジェを制作、それを自ら撮影し印画紙に焼き付けている。豊かなイマジネーションから生み出された数々のオブジェは、今の手によりモノクロームの印画紙上に浮かび上がり、虚と実が織りなす独特な美の世界を創り出している。

 

 

 

PGI Exhibitions

2018.3.7-4.28 Recent Works 2018
2014.1.8-3.1 Recent Works
2008.10.3-11.8 プラチナ・プリント・コレクション
1998.11.25-1999.1.29 「Photographs 1998」
1998.5.20-6.26 「女性写真家による静物写真展」
1997.10.14-10.31 「今 道子 写真展」
1994.11.15-12.22 「Still Lives」
1990.10.16-11.16 「EAT : Recent Works」

 

 

Related Exhibitions

2022.5.27-6.2 「日本写真協会賞 受賞作品展」富士フイルムフォトサロン東京 六本木
2022.1.10-1.22 メヒコ・マヒコ   メキシコの魔力に魅せられた5人展」 巷房
2021.11.23-2022.1.30 フィリア—今 道子」 神奈川県立美術館 鎌倉別館
2021.5.10-5.22 今道子展」 藍画廊
2020.11.2-11.8 10周年記念企画展 –306–」 銀座奥野ビル306号室
2020.8.25-11.3 瞬く皮膚、死から発光する生」 足利市立美術館
2019.11.18-11.30 今道子展」 巷房
2019.9.12-10.19 Michiko Kon: Cannibal Feast」 ロバート・マン・ギャラリー(ニューヨーク)
2019.9.1-10.29 蘇生するものたち」 フジフイルム スクエア 写真歴史博物館
2019.7.8-8.16 Sleep with the Fishes」 ロバート・マン・ギャラリー(ニューヨーク)
2019.6.7-7.27 Summer Exhibition」 Michel Soskine Gallery(マドリッド)
2019.6.8-6.30 移ろう民 展」 京都場
2017.8.24-10.1 Naturaleza Muerta」 メキシコ国立写真美術館(パチューカ)
2017.6.22-7.29 Michiko Kon」 Michel Soskine Gallery(マドリッド)
2017.7.7-7.31 私はここにいます  11th」 サロン・ド・ヴェール
2017.6.17-6.25 永遠の幻想・美の幻影」 六本木ストライプスペース
2017.4.21-5.7 The 9th Gelatin Silver Session 2017」 AXIS Gallery
2017.2.9-3.18 Birds of a Feather」 ロバート・マン・ギャラリー(ニューヨーク)